NPO法人アシスタント

NPO法人アシスタント 多重債務・借金返済無料相談

多重債務・債務の減額・借金返済にお困りの方の無料相談による債務者支援

お電話:050-3778-4755(平日9:00-0:00/土・日・祝 10:00-22:00)


借金1分解決法

困っている身内や友人のために借金をした方

前の記事を読む 記事一覧 次の記事を読む

このメールマガジンの主旨

---------- ---------- ----------

○○さんより(30代/女性)

結婚する以前は月給取りのお勤めしていたので、いろいろカードを持っていて、母から生活費に貸して欲しいと言われて渡したままにしていました。

各会社とも母が連絡を取りながら支払いも母がしていましたが、結局かなりの金額が残っているのを知らずに今に到っていました。
母からは、今までいつも「もうすぐ全部返せるから」という話でした。

父が亡くなり、年金収入が減ったため、だんだんと返済が滞ったようです。
夫も負債を背負っているので、家計も苦しくその中で母にお金を渡していて、少ない蓄えや車の税金分まで渡して、手元に現金が無くなってしまいました。

毎月返済が遅れているので、直接私にいろいろ催促の電話がかかるようになり気が重いです。

子供を持ちたいと思っても借金だらけで、どうしようと迷っています。
年齢的に出産も限界が近いし、いろいろな事を楽しめず、暗くなってしまいます。

父の借金が相続放棄で無くなったので、私の借金も死んで責任をとったほうがいいのではないかと思ってしまいます。

母も高齢ですでに限界です。

---------- ---------- ----------

身内や友人のために借金

○○さんのように、困っている身内や友人のために借金をした方は少なくないと思います。

私は、人のために借金できる方を尊敬してしまいます。
なんでって?
私は、借金させた側の人間だからです。

自分で借りるには限界がありますから、誰かに頼むしかありません。
誰かといったって、そう誰にでもは頼めません。
限られた人脈の中で、頭を下げるしかありません。

私のために、たくさんの方々がお金をつくってくれました。
ヤミ金やらサラ金やらの返済に追われていると、「人に迷惑かけたくない」という感覚が麻痺してきます。
っていうか、そう考えてしまうと返済に間に合わないのです。

人のために借金できるだろうか・・・

そして、その方がお金を作ってくれると、感謝の気持ちと同時にある意識に襲われます。
「私は人のために借金できるだろうか・・・」ですから、私は尊敬してしまいます。

トラブルと思わないこと

本日の○○さんは、お母さんのための借金です。

しかし、いくらお母さんのためとは言え、借金は借金。
このままでは苦しいばっかりです。
だけど、心配することなかれ。

あなたは何も悪いことはしていません。

人助け、親孝行をしたのです。
これから、その後始末をすればいいのです。

責任をお母さんに押し付けず、ご自分の境遇を誰かのせいにせず、ご自分で解決しようと決心した○○さんに敬意を表します。

頑張ってくださいね。赤ちゃんを早く作らねば!
ところで、みなさん。誰かのための借金でも、その借金の名義があなたである以上、責任はあなたにあります。

「私は別の人に頼まれて借りたんだ!」っていくら叫んでも、無駄なこと。

あなたが誰かに拉致されて、ナイフで脅されながら契約書にハンコをついたというなら話は別ですが、相談されて自分の判断で借りてあげたのだから誰のせいでもありません。

嘆くのは止めましょう!
困っている人の力になれたご自分を褒めてあげましょう。

そして、気持ちよく(?)ご自分で解決しましょう。

トラブルと思わないこと。

人生のひとつのエピソードだと思いましょう。

せっかくのエピソード。
ヨイショ!っと乗り越えて、ご自分の人生を演出しましょう。

そうすれば、借金問題も意味ある出来事となって今後の人生に大いに生きてきます。

○○さんにも、きっと強い赤ちゃんが産まれるはず!

最後に、入学したての○○さんからのメールです。

前の記事を読む 記事一覧 次の記事を読む

困っている身内や友人のために借金をした方

アシスタントの借金無料相談

お急ぎの方はお電話で!
便利なインターネット相談!
債務整理 | 詐欺対処法 | 悪質な取立て | 債務の減額 | オフィス&ポリシー | メール無料相談
NPO法人 アシスタント 多重債務・借金返済無料相談 (内閣府認証 府国生第194号)